読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を動かさないトレーニングとしての株式投資

感情を配して正確に観るだけで投資は成功する。それを淡々と証明する投資日記ブログ。

昨日はマイナスになるも行動は選べた

昨日は、保有銘柄の全てが自分の思ったのと違う方向に行った。

 

一気にマイナス6万くらいになっただろうか。

 

つまり、直近の予測はそれほど当たるものではない。

 

でも、サポートラインの内に収まっていたので静観。

 

今日は爆上げしている。

 

感情に流されずに適正な行動ができている。ルールに従って売買できている。

 

ただ、昨日は下がったことで気分が少し塞いだ。神が、世の中が私を嘲り笑っているようにさえ感じたが、その想像を膨らませず流した。

 

あれは妄想である。そしてこれからも同じことの繰り返しだ。

 

株式マーケットには、欲望と恐怖が渦巻いる。それを達観してルールに従えるものだけが、欲しいものを手に入れられる。

ルール内の損失であれば、それは単なる必要経費である。気持ちよく払おう。

 

そして、またその時が来れば勇気を持ってベットしよう。

 

私は懸命なる投資家。感情に支配されないことを、このマーケットで証明する。

 

それでも昨日は下げたことにより、気持ちが若干塞ぎ、このブログを書くモチベーションが無かった。今これを書いているのも、今日上がったことによるエネルギーを借りている。

 

まだまだだ。

 

下げている銘柄を見ることも、下げている時に自分の心につながることも仕事のうちと思って、喜んでブログを更新できるレベルに心になろう。

 

明鏡止水になろう。

 

ところで、昨日やったOSHOのクンダリーニ瞑想は面白かった。

 

また今日もやろう。

 

【今のフォーカス】

 

・株で明鏡止水の心を鍛える

・英語のサイトや動画で見識を深める

・OSHOのクンダリーニ瞑想と気功でエネルギーレベルを深める

・◯◯◯の文章を書いてビジネスを進める