読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を動かさないトレーニングとしての株式投資

感情を配して正確に観るだけで投資は成功する。それを淡々と証明する投資日記ブログ。

空売りがだましだった

塩野義製薬空売りが、だましで今日陽線で包み線を付けた。

でもまだ上値抵抗線を突破していないのでホールド。

 

予想は当たらない。ただルールに従うのみ。

 

ピックルスコーポレーションは7000円前で売ろう。

 

今、計画の範囲で動けている。リスクを限定できている。

 

これで良し。

 

株のことを考えたり気をもんだりするとそれがコストとなってしまうが、今は勉強のためにたくさんの株の本を読んでいる。

 

それは疲れるが仕方がない。

 

あと、株のコンステレーションを見た。

 

意外に、テクニカルのチャートの知識が最もお金を稼ぐことと直結しているようだった。ファンダメンタルや志ははあまり関係がなかった。

 

テクニカル分析を鍛えて、明鏡止水。それで稼げる。

 

でも幸せになるには、そのお金をどう使って誰に貢献するか。あと本職をしっかり頑張ることが関係しているようだった。