読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心を動かさないトレーニングとしての株式投資

感情を配して正確に観るだけで投資は成功する。それを淡々と証明する投資日記ブログ。

株は判断と注文スピードを高めてどこまで忘れられるか

株は儲かる。それは分かった。でも意識を取られすぎたら辛い。もっと書き仕事をしたり、新しい展開を進めていけるのに、微妙に株に意識が取られている。それが辛い。

 

だから、逆指値だ。さっき全ての銘柄に逆指値を入れてスッキリ。

 

もう忘れられる。

 

これで、自分の作業は、

 

【14時20分から、全銘柄のチャートチェック】

良さそうなものを買い、良さそうなものを空売りする。

引き際なものを手仕舞う。

そして、逆指値を入れてしまう。もしくは、逆指値の微調整をする。

 

【今のポイント】

 

・手順を高速化することスピード

・チャートを判断するスピード

・判断のスピード

・注文を出すスピード

・逆指値を入れるスピード

 

1日1時間で、あとはマインドシェアをどれだけ開放していられるか。

 

注文したら忘れる。

14時20分のみ思い出す。それで以降。

 

【アファーメーション】

上がろうが、下がろうが、それは私にどうすることもできないことです。

明日が上がるのか下がるのか、私にはわかりません。流れは天におまかせします。